FC2ブログ

シュークリームは英語で?

今日は妊娠してから私が異常に食べたかった
シュークリームについてです♪

cream puff


そもそもアメリカでシュークリームを見かけた事はないのですが、
アメリカ人は一応シュークリームがどんな食べ物かはわかってるようです。
シュークリームに限らず、アメリカでヨーロッパのお菓子はあまり見かけません。

ビアードパパはLAとシアトルにあったのを見かけましたが、
他にも店舗がたくさんあるようです。
ビアードパパ HP


さて、英語でシュークリーム

Cream puff

クリームパフです。


あれだけクリームが入っていたら、
太る事間違いなしですよね(^^;)


日本だと、スーパーやコンビニに行くと消費期限が短い生菓子がいっぱい売ってますよね。




アメリカはこういった生菓子はほとんど置いておらず長持ちするパッケージ物ばかりです。

日本のセブンイレブンの感覚で
アメリカのセブンに行くとビックリします(^^;)



美味しそうな

お弁当やサンドウィッチ、お菓子なんて売っていません。

売ってるのはドーナツくらいです。

日本はグルメ国ですね(^^)



スポンサーサイト



キッチンペーパーでは通じない !?

今日はうちで常にストックしている
キッチンペーパーについてです。
paper towels
英語のwikipediaはキッチンペーパーとも載っているのですが、

アメリカ人にキッチンペーパーと言っても通じないのです

キッチンペーパーは英語で

paper towel です。

私は癖で「ペーパータオルどこですか?」って店員さんに聞いてしまうのですが、
逆に日本だとペーパータオルと言っても全く察してもらえません。

ところで日本に帰ってきた時に、
あまりにペーパータオルが安くて驚きました。
向こうだと1ロールで$1とかするのに対して、日本だと4ロールで200円くらいですよね。
アメリカのペーパータオルは確かに分厚くて質が良い物ですが、
用途によってはリーズナブルな物が欲しいなと思っていました。



あと食事中に家で口を拭いたりする時、
皆さんは何を使いますか?
うちは何でもかんでもティッシュです。
(発音はティシューなので以下ティシューで書きます)

ところがアメリカ人は家でもレストランのテーブルにあるような
ナプキンを使うんですよね。
スーパーとかで大量にこのナプキンが売られていて、
それを常備していて食事中使います。

↓これ。


ティシューも日本に帰国して安さに驚きました。
向こうだと1箱1$です。日本だとカシミアとか保湿じゃなければ5箱300円くらいですよね。

うん、日本快適だなぁ〜


お久しぶりです!!



お久しぶりです。
前回の記事から1年以上も経過してしまいました笑。
何をしていたか…

外資系商社に勤めて激務に疲れ果てる毎日、
その上色々とあり、退社後病院に通ったり…
グッタリでした。
そんなこんなで旦那さんと10年目の節目に妊娠して、予定日まであと1週間です。
また産まれたら更新しなくなっちゃうので、
更新しとこうと思い記事を書いています(^^;)

仕事していた時は疲労からか頻繁に風邪をひいていたのですが、
悪阻が始まって退職し、妊娠後は風邪を1度もひきませんでした‼︎

これからは短い記事で、気ままに更新できたら良いのですが…(笑)。

ところで子供の名前(女の子)ですが、
アメリカでも日本でも使える名前というのを考えるのが一苦労で、辛いです。

例えば…

ナナちゃん…英語ではお婆ちゃんという意味
カノちゃん・カノンちゃん・ノアちゃん…英語では男の子の名前
ユリアちゃん…尿を連想する

こんな感じで提案しても主人に却下される事が多く、
更に向こうでも発音できて違和感のない名前を考えるのが大変です。

英語に関しては、お父さんが出張でほとんどいないので、私が英語を教える事になりそうです(;_;)
バイリンガルの育て方の本を何冊か読みました。
妊娠中に教材も自分で作ってみたり、
アメリカ人のご近所さんから本をたくさんもらったり。
今準備できる事はしたかな〜なんて思っています。

以前同じような状況の家庭で、
子供とお父さんが話す時はお母さんが通訳する知り合いがいました。
その場合お母さんも大変ですし、お父さんだけに相談する、なんて事ができなくなってしまいます。

単身赴任や出張がない家庭でも、お父さんの帰宅が遅くて平日は子供の寝顔だけ…なんて普通ですよね。
せめてお父さんが帰ってきた時に会話が出来るように、バイリンガル子育て頑張ります。

出産はアメリカの病院で無痛分娩です。
ただ陣痛が4〜5分間隔まで自宅待機なので、
しばらく痛みは味わう事になります(^^;)
安産でありますように

第100弾 : 鳩は英語で2通りの言い方がある!!

今日は記念すべき、第100弾です!!
いつもブログを見て下さってありがとうございます


さて前回は
南瓜は英語で2通りの呼び名がある
事を紹介しました。
前回の記事はこちら

日本では名前は1つなのに、
アメリカでは2通りの名前がある単語って結構あった気がします。
それでちょっと思い出したのが、

ハトです。



旦那さんと付き合い始めに、
「朝出勤する時にハトがポポッポポーポ ポポッポポ、ポポッポポーポ ポポッポポ、
と鳴いていて気が狂いそうになるよ〜。
あんなハトはアメリカには居ないっ!!!!
だから大音量で音楽聞いて出勤してるよ(汗)」
と旦那さんが言っていたんです。


その時に使っていた単語は
Dove ダヴ
でした。


次に私がその話題を出した時に「Pigeon ピジェン」って言ったんですね。
DoveもPigeonも一緒だと思ってたので。

そうしたら、
旦那さんに
「あれはPigeonじゃないっ!! あの鳴く鳥はDoveだ!!!」
と指摘されました。

私が
「いや、DoveもPigeonも日本では一緒だよ!!」
とハトという鳥は鳥なので、反抗したのです。

旦那さん
Doveは朝鳴いてる鳥とかマジシャンが使う鳥で、
 Pigeonは公園にいる鳥だよ!!」

だと言いはりました。

そして負けず嫌いな私は意地になって確認行為開始。
(ちなみにこの確認行為は悪い癖だと旦那さんにご指摘をうけ、
結婚生活を円満にするために現在は休止中です(笑)。
来年で10年記念ですが、
やはり円満な関係を保つには相手の言っている事が違うな。と思ってもただうなずく、
これに限ります。)

ところが、よくよく辞書を見てみると
Pigeonには = 伝書鳩
と書いてあります…。
そしてYOU TUBEで歌を歌う方の鳩を見ると、
どうも首が虹色の公園にいる鳩とは違う容姿…笑。
Doveはキジバトの呼び名だったんです!!


私は鳩なんて気にもとめていなかったので、
てっきり公園の鳩が鳴いてるんだと思っていました(^^;)


という事で
こちらが Pigeonです。



こちらが、
Doveです。



日本では呼び名は一つですが、
英語では使い分けられているんですね。


ちなみにDoveは動詞のDiveの過去形でもあります。
その場合はドゥヴという発音ですね。

では次回♪

第99弾 : 南瓜は英語でパンプキンじゃない?

もうすぐハロウィンですね〜!!
ということで南瓜について書きたいと思います。

私は南瓜が大好きで、
秋になると出るハーゲンダッツの南瓜アイスや、
あらゆるケーキ屋さんの南瓜のプリンやケーキを食べまくります!!

そして、
アメリカに住んだ最初の年のハロウィンに、
Pumpkinのロールケーキを見付け、大喜びで購入。

しかーし!!
食べたら…何やら変な味…(-_-; )
旦那さんは美味しそうにムシャムシャ…。
その後も、Pumpkinのスウィーツと呼ばれるものをアメリカで食べましたが、
どれも変な味でした…。

そして、今年日本に帰国し、
「待ってました!! 日本の南瓜のスウィーツ!!
 アメリカのPumpkinは私の口には合わなかったなぁ〜!!
 同じ南瓜とは思えないよぉ。」
と旦那さんに言ったところ、

「日本人は南瓜=Pumpkinと呼んでるけど、
日本の南瓜はPumpkinじゃないよ!!」

と言われました。


アメリカにはPumpkinと呼ばれるものと
Squash スクワッシュと呼ばれるものがあります。

<発音>母音が並ぶとWが入る?はこちら


日本の南瓜はアメリカ人にとって、
Pumpkinではなく、
Squashに分類されるようです。



<スクワッシュ>
American Squash


<パンプキン>
American pumpkin



そもそも私は
パンプキンのスウィーツを食べていたのではなく、
スクワッシュのスウィーツを食べていたのですね!!
なるほど、味が違う訳です。


ということで、
機会があったら是非、
日本のスクワッシュのお菓子と、
アメリカのパンプキンのお菓子を食べ比べてみて下さいね(^^)


<オマケでジャコランタンの作り方を載せます♪>

1.ヘタをとる。


2.ヘタを開けた部分から中身を取り除く。


3.こんな風にキレイになるまで★


4.中身がどっさり♪


5.顔を切り抜く。


6.もうすぐ♪


7.キャンドル入れて完成!!


シアトルはこの時期、結構寒いですが、
それでも腐ってくるので1週間くらいしかもちません。
ギリギリに作りましょう♪

ちなみに中身を利用してこんなジャコランタンもありますよ♪


では次回♪